1970年代

1972年ワイン赤名入れ|47歳の誕生日のサプライズプレゼント

更新日:

1972年生まれのあなたの大切な方の誕生日に、1972年産の赤ワインを名入れ仕様で贈りませんか?
(生まれ年と同じヴィンテージの赤ワインです。)

1972年生まれの方は今年2019年に47歳になられる方です。

節目と言う年ではありませんが、お勤めの方であれば課長・部長。ご自分でご商売をやられている方であれば、社長をなさっている方も多くおられる年齢です。

さらにお子様も高校生や大学生。または社会人になられて子育てに一段落をして、早い人であればおじいちゃん・おばあちゃんになられていてもおかしくない年齢です。

結婚25周年の銀婚式を迎えられる人もおられるのではないでしょうか?

よってそんな1972年生まれのあなたの大切な方に、生まれ年のヴィンテージワインは、お誕生日・銀婚式祝い・会社設立祝い・昇進祝いにぴったりです。

ワイン
何よりもワインのボトルにはこのように『メッセージ』『名前』『日付』を彫刻で仕様で入れる事が可能なので、付加価値が付きます!
(つまり贈っても喜ばれる・飲んでも喜ばれる・飲んだ後も飾って喜ばれると言う訳です。)

1972年産ワインについて

1972年産のワインの出来栄えは、非常に厳しい不作の年になりました。
主な原因は、収穫前の夏の長雨によるぶどうの生育不足によるものです。

ワイン
よってボルドー・ブルゴーニュともに、平均点以下の出来栄えになりました。

その一方で唯一健闘したのが、ローヌ・ロワール産のワインです。

ただいかんせん双方ともにワインの生産量自体が少ない為に、入手が困難な状態です。

いずれにせ1972年産のワインは、淡白な味の物が多く、長期熟成には不向きな、信頼度の低い物が多いです。

リヴザルト ドメーヌ カズノーブ(赤)1972

ワイン名:Rivesaltes Domaine Casnobe 1972
ワイン種別:赤ワイン(甘口)蔵出し
容量:750ml
産地:フランス ラングドック=ルーション
生産者:ドメーヌカズノーブ
ブドウ品種:グルナッシュ100%

≪特徴≫
南フランス産ブドウのグルナッシュで造られるリヴザルトは普通の醸造と異なる「ヴァン ド ナチュレル」といわれる、ワインの発酵途中でブランデーを加え発酵を止めて、天然の葡萄の甘味を保ったまま熟成させるという製法で作られています。

作り年によってブドウの品質や長期熟成により色合いが赤色から琥珀(こはく)色になることがありますが、味のムラがほとんどなく仕上がり、味わいは熟成されたブドウの豊かな甘さにドライフルーツを凝縮したような味わいを持っています。

また、アルコール度数が高いため保存性が高く、抜栓してから1週間くらい味が変わらずにゆっくり楽しむことが出来るのが特徴です。

オスピス ド ボーヌ プルミエクリュ キュヴェ(赤)1972

ワイン名:Hospiece de Beaune 1er Cru Cuvee 1972
ワイン種別:赤ワイン(辛口)
容量:750ml
産地:フランス ブルゴーニュ地方 コートドボーヌ地区ボーヌ村 1級畑
ブドウ品種:ピノノワール100%
生産者:ルモワスネ
アルコール度数:13%

≪特徴≫
オスピス ド ボーヌ プルミエクリュ キュヴェは、フランスワインの名産地に数えられるブルゴーニュ地方コートドボーヌ地区ボーヌ村の1級畑で生まれ、フランスの品質規格制度(AOC)に基づきブドウの品種・栽培方法・醸造方法・ワイン銘醸地などの細かい指定と厳しい規制によって統制管理されたワインの1つです。

ボーヌ村の5つの1級畑(レ・サン・ヴィーニュ、レ・グレーヴ、レ・トゥーロン、レ・ザン・ジェネ、レ・ブレッサンド)でとれたブドウをブレンドして造られた1972年物の樽詰めワインを現地ワイン会社のルモワスネが独自の目利きにより厳選して買い付け、自社の貯蔵庫でじっくりと熟成・保存されたワインです。

ブドウ品種のピノノワールはフランスのブルゴーニュ地方で栽培されており、ブルゴーニュ赤ワインのブドウ品種の王様と称されています。ブドウの果皮や色が薄く淡い色のワインになります。酸味は強めですが、タンニンによる渋味がとても少なくやや軽めの味わいに仕上がるのが特徴です。

ヴーヴレイ カーブデュアール(白)1972

ワイン名:Vouvray Caves Duhard 1972
白ワイン・半甘口(蔵出し)
容量:750ml
生産地:フランス / ロワール 地方/ AOCヴーヴレイ
ぶどう品種:シュナンブラン100%
現地ワイン元詰め:カーブ・デュアール

≪特徴≫
現地ワイン元詰めのカーブ・デュアールは、自社のぶどう園は持たず、目利きのオーナーが1972年産のぶどう果、果汁、樽詰めワインを選んで生産者から仕入れたものを、16世紀に造られたロワール地方特有のテュフォー(白亜石灰岩)をくりぬいて造られた地下のワイン貯蔵庫で独自に長期貯蔵・熟成、瓶詰めして自社ブランドとして提供しています。

シュナンブランブラン種の完熟した甘味と酸のバランスのある希少な限定のヴィンテージ白ワインです。白ワイン好きの方におすすめです。蔵出しワインで新しいラベルが貼られています。

生まれ年ワインの名入れ仕様について

アトリエココロさんでは、このように生まれ年ワインを名入れ仕様にカスタマイズする事が可能です!

ワイン
こちらがBeforeAfter画像です!

ワイン
ちなみにこちらがアトリエココロのワインセラーです。1950年代~2010年代までのヴィンテージワインがストックされています。
よってお客様から注文が入り次第、すぐに名入れ彫刻の準備に取り掛かる事が出来ます!

オプションその①

通常は、生まれ年ワインの装飾に関しては、「メッセージ」「名前」「日付」+「スワロスキーのストーン2個」が、標準装備になっていますが、オプションでスワロフスキーのストーンの数を、+12個および+32個まで増やす事が可能です。(よりキラキラ豪華にしたいあなたにはおすすめです!)

ワイン
32個を装着した写真がコチラになります。

ワイン
標準装着2個に比べて、非常にゴージャスで、華やいだ感じになっています!

ワイン
スワロフスキー社製のストーンは本当に色々な種類があってキレイです!

ワイン
1つ1つピンセットで摘まんで、

ワイン
丁寧に装着して行きます!生まれ年ワインやメッセージの部分をより豪華にする為にも、スワロフスキー社製のキラキラストーンは、マストアイテムです!

オプションその②

またアトリエココロさんでは、名入れ生まれ年ワインや名入れグラス以外にも、生まれた日の新聞をオプションで付ける事が可能です!

朝日新聞の許可のもとによる企画商品です。
朝日新聞(東京本社版)の「一面」および「テレビ欄」のみが印刷された1枚だけのものとなります。(新聞丸ごとではありません。)

贈られる方が生まれた日のTOPニュースやテレビ欄を見る事で、ご本人はもちろんの事、その場に居合わせた方全員が、「俺が生まれた日にはこんな事件や出来事があったのかぁ!」「うわぁ~テレビ欄には、懐かしい司会者やアイドルが載っている!」「こんな番組があったんだぁ~」など、皆で懐かし思い出に馳せる、感動空間を共有する事が出来ると思います♪

ワイン
こちらが『記念日新聞』です。

ワイン
表面が「政治・経済面」です。

ワイン
裏面が「文化・生活面」です。

ワイン
新聞自体は光沢感のある破れにくい材質の新聞なので、保管性にも優れていると思います。

ワイン
是非あなたもオプションで、名入れ生まれ年ワインと一緒に新聞もつけて贈られても素敵かなぁ?と思います。

オプションその③

ワイン
また名前とスワロフスキーのストーンが入ったワイングラスを、

ワイン
生まれ年ワインとセットでつける事も可能です。ワインを飲む為にはいずれにせよグラスが必要ですし。
(これによってワインをお渡しされた際には、グラスを別に準備する必要はありません!)

オプションその④

完成品の写真撮影によるメールサービスがアトリエココロさんではあります。
ご本人に名入れ生まれ年ワインを手渡す前に完成品を見たい場合や、直接ご本人に贈る場合などには、こう言ったサービスがあれば、事前に出来栄えを確認する事が出来ますので、非常に便利でありがたいサービスだと思います。

完成品の写真を撮影した上で、メールに添付して送って貰えます。
アトリエココロさんのサイト内やSNS内で、完成品のお写真を使用させて頂く条件に限り無料です。逆に使用不可でこのオプションを付ける場合には、有料となります。

オプションその⑤

納期に関しては、デザイン決定後、5日~7日営業日で商品の出荷を行っていますが、「お急ぎ便」の有料オプションをつける事で、デザイン決定後、3~4営業日での出荷対応が可能です。
(どうしても急きょ「この日にまで絶対に欲しい!」「間に合わせたい!」と言ったあなたにおすすめのオプションです。)

ラッピングに関しては

ワイン
生まれ年ワインのラッピングに関しては、こちらの専用の木箱にお入れして、

ワイン
ラッピング包装をした状態での発送となります。
こちらはいずれも全て無料です!

ワイン
ココにも注目してもらいたいです!

ワイン
アトリエココロでは、実際にお客様に送る商品を梱包した状態で、

ワイン
工房の2F窓から落下させて、「商品がわれないかどうか?」の実験も行っています。
つまり例え配送業者に乱暴に扱われても、ワインやグラスが割れないように、万全の梱包体制をとっています!よって商品破損に伴うクレームは、過去を通してほぼ0%です!

まとめ

ワイン
飲んだ後はお部屋に飾ればインテリアにもなります!
(あなたの大切な方への特別な記念日に、名入れ・メッセージ彫刻の入った生まれ年ワインを贈りませんか?)

30,000円以上のお買い物で送料無料になります!

1972年ブレイバック

1972年に起きた出来事(事件)や、ヒット曲・ヒット映画を振り返るコーナーです。

出来事

・グアム島で元日本陸軍兵士横井庄一発見
・JATユーゴスラビア航空機爆破事件
・血の日曜日事件(北アイルランド ロンドンデリーでカトリック系住民のデモとイギリス部隊が衝突。市民13人死亡。)
・札幌オリンピック開催
・連合赤軍によるあさま山荘事件発生。2月28日に全員逮捕
・リチャード ニクソン大統領訪中
・東武東上線成増駅前にモスバーガー1号店舗が開店
・山陽新幹線 新大阪駅-岡山駅間開業
・高松塚古墳で極彩色壁画が発見される
・札幌市、川崎市、福岡市が政令指定都市に指定
・日本テレビ『水曜ロードショー』放映開始
・川端康成が逗子市でガス自殺
・大阪市内の千日デパート火災発生。死者118人
・イスラエルのテルアビブ空港で日本赤軍乱射事件(26人死亡、100人負傷)
・田中角栄通産相が「日本列島改造論」発表
・コンコルドが東京国際空港に飛来
・日本航空ニューデリー墜落事故(乗員乗客計89名中86名と地上の工事作業員4名が死亡)
・キャセイ パシフィック航空700Z便爆破事件
・名張毒ぶどう酒事件で犯人とされた村人の上告を最高裁判所が棄却し死刑が確定
・ウォーターゲート事件発覚
・サントリーが業界初の500ミリリットル入りロング缶を発売
・本田技研工業が「シビック」を発売
・ジグミ シンゲ ワンチュクがブータン王国第四代国王として即位
・日本テレビ系で刑事ドラマ『太陽にほえろ!』放送開始
・ダイエーが半期売上で三越を抜いて小売業界第1位となる
・カシオ計算機が世界初のパーソナル電卓「カシオミニ」を発売
・ミュンヘンオリンピック開催
・必殺シリーズの第1作『必殺仕掛人』(朝日放送)が放送開始
・田中首相訪中し日中国交正常化の共同声明
・自動車の初心者マークが制定
・永谷園が「すし太郎」を発売
・日中国交正常化を記念して上野動物園にジャイアントパンダのランラン、カンカンが来園
・北陸トンネル列車火災事故
・日本航空351便ハイジャック事件(羽田空港発福岡空港行きの日航機がハイジャックされる)
・朴正熙が大韓民国第8代大統領に就任
・イースタン航空401便墜落事故103名死亡

ヒット曲

【邦楽】
・「女のみち」宮史郎とぴんからトリオ
・「瀬戸の花嫁」小柳ルミ子
・「さよならをするために」ビリーバンバン
・「旅の宿」よしだたくろう
・「悪魔がにくい」平田隆夫とセルスターズ

【洋楽】
・「Smoke on the Water」ディープ パープル
・「Highway Star」ディープ パープル
・「Happy Xmas」ジョン レノン&オノ ヨーコ
・「Take it easy」ビートルズ
・「Alone again」ギルバート オサリバン

ヒット映画

【邦画】
・「男はつらいよ-寅次郎夢枕-」
・「昭和残侠伝-破れ傘-」
・「新網走番外地-嵐呼ぶダンプ仁義-」
・「関東緋桜一家」
・「地球攻撃命令-ゴジラ対ガイガン-」

【洋画】
・「ゴッドファーザー」
・「007/ダイヤモンドは永遠に」
・「屋根の上のバイオリン弾き」
・「風と共に去りぬ」
・「レッド サン」

ワイン
現在ブログランキングに参加中です。"いいね""為になった""もっと良い記事を書いてね"と思ったあなたは、私への励ましの意味を込めて、以下のランキングバナーをクリックして頂ければ非常に嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログ フード&ワイン(グルメ)へ

スポンサードリンク

-1970年代
-, , ,

Copyright© 生まれ年ワイン名入れ.com|還暦・成人式・結婚・定年祝いにどうぞ , 2020 AllRights Reserved.